トップ 動物病院ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

動物病院ナビ > 犬の病気【1】

犬の病気【1】

フィラリア

“フィラリア”は別名“犬糸状虫”と言い、蚊が媒介するそうめんのように細長い寄生虫で、蚊を媒体にして愛犬に感染してしまう病気です。感染ルートを見てみると、まずフィラリアに感染した犬の血を蚊が吸い、その時にミクロフィラリアと呼ばれる体長約250ミクロンのフィラリアの赤ちゃんを蚊が一緒に吸い込み、蚊の体の中で脱皮を繰り返して感染能力のあるフィラリアに成長します。 その後蚊の口の部分に移動して蚊が別の犬を刺したときに、その穴から蚊の唾液とともに犬の体内に侵入して行きます。そして、最



スポンサー広告

ネットショップ広告


犬の病気【1】の記事

犬の病気【1】のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

フィラリア

フィラリア

“フィラリア”は別名“犬糸状虫”と言い、蚊が媒介するそうめんのように細長い寄生虫で、蚊を媒体にして愛犬に感染してしまう病気です。感染ルート・・・


狂犬病

狂犬病

“狂犬病”は、咬み口から侵入した狂犬病ウイルスが脳神経の組織に到達して発病するもので、その病名から犬だけがかかる病気のように思われがちです・・・


ジステンバー

ジステンバー

“ジステンバー”は、伝染力の強いジステンバーウイルスに感染して高熱や鼻水、くしゃみなどの他に下痢やおう吐、痙攣などの神経症状も引き起こす幼・・・


コロナウイルス

コロナウイルス

“犬コロナウイルス感染症”は別名を“犬コロナウイルス性腸炎”とも言われるように、ウイルスが犬の消化管に感染して腸炎を引き起こすもので、大人・・・


アデノウイルス

アデノウイルス

人間にもある“アデノウイルス感染症”は、アデノウイルスによって引き起こされる呼吸器や目、消火器の疾患で、ウイルスに血清型と呼ばれる番号がつ・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 猫白血病ウイルス感染症

“猫白血病ウイルス感染症”は“猫免疫不全ウイルス感染症(:猫エイズウイルス感染症)”同様に猫の病気の中でも恐れられているものの1つで、ウイルスに感染して発症すると白血病を引き起こすだけでなく、腎臓疾患や血液疾患、腫瘍、流産、口内炎といった他の病気を引き起こしてかなりの高い確率で死に至ってしまいます。 子猫や若い猫が突然熱を出したり鼻水をたらしたり、さらに下痢をしたりリンパ腺を腫らしたりして元気がない状態が続くようであれば、まずこの病気を疑ってみましょう。 実際には感染すると

動物病院ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。